ハグ

みなさんは、ありのままの自分を認め、受け入れているでしょうか?
簡単そうで、実はすごく難しい事ですよね。
私も10代の若い頃は、自分の可能性に期待するあまり、
ありのままの自分を認める事が出来ませんでしたが、
まだ未熟だとは言え、今は、
少しは認める事ができるようになりました。

そこで、ありのままの自分を受け入れるメリットを
3つ解説したいと思います。

Sponsored Link

1. 人間関係がスムーズになる

多くの人は、他人と接する時、
自分の考えや思想を抑えてコミュニケーションを
はかる事が良いことだと考えています。

ですが、実際はその反対です。
例え、そのようなコミュニケーションを取っていたとしても、
そう長く続けられるものではありません。

自分がよく思っていない人に、
必要以上に良い自分を演じてしまっていても、
自分が疲れてしまうばかりか、その人にもよくない事なのです。

ありのままの自分でいるという事は、
好きな人嫌いな人、誰に対しても一環した態度を取る、という事です。
本来の自分で接するということですね。
そうしないと、自分が本当に好きな人や嫌いな人が、
自分にとってどんな人であるのかが分からなくなってしまいます。

「相手がどうあるか」と相手の反応を見る行動ではなく、
「自分がどうありたい」か、に焦点を当てる行動を取りましょう。

ですので、本来のあなたらしい自分であることを目指し、
あなたの本当の考えを話し、好きな人とつき合い、
嫌いな人と必要以上に、無理をしてつき合わない事にすれば、
スムーズな人間関係を手に入れることができるのです。

あなたの周りの全員と仲良くする必要はないのです。

Sponsored Link

2. 自分に自信が持てるようになる

世の中には、短所と呼ばれる性格がありますね。
頑固、短気、せっかち、優柔不断……
だったら、この短所と呼ばれる性格をそのまま”長所”に
変えてしまいましょう。
短所は欠点でもあり、長所でもあるのです。
ですので、それを個性として日々に活かし、
自分のストロングポイントにしましょう。

短所を上手に良く使うことで、
ありのままの自分でいる事ができます。
また、短所を長所に上手く変えることで、
おのずと自分に自信を持つ事ができるようになるのです。

結局、自分は自分にしかなれません。
自分の短所を受け入れて、自信を手に入れましょう!

3. 前向きな思考になれる

人前で自分を偽らず、
短所を受け入れることができたのなら、
もはや鬼に金棒ですね。
ありのままの自分でいる、受け入れるという事は、
精神衛生上、とてもいい事なのです。
何事にも積極的になれるし、
それだけで、前向きに生きる事ができます。

是非、今の自分を愛して、
ハッピーなポジティブライフを手に入れましょう!

まとめ
短所を長所に変え、ありのままの自分を受け入れましょう

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
性格を変えたい人必見!!性格を変えて運命を創り出す方法とは?
ああすれば良かった!と後悔せずに効率よく人生を生きる方法とは?