今やテレビで見ない日はない、ハーフタレントたち。
ほとんどがモデル業もしているので、
スタイルが良く、華やかなイメージがありますね。
顔は見たことがあるけど、顔と名前が一致しない方も多いのでは?

そこで、個人的に旬だな-、と思う
ハーフタレントを5人ピックアップしてみました!

Sponsored Link

◆ローラ 1990年3月30日生まれ
ローラ
テレビやCMで見かけない日はない、というくらい有名になりました。
彼女は、父親がバングラデッシュ人、
母親が日本人とロシア人とのクォーターです。
その影響で、ちょっとエキゾチックな顔立ちですよね。
天然キャラで、舌を出したり頬を膨らませたりする
独特な動作とタメ口で知られています。

◆マギー 1992年5月14日生まれ
マギー
個人的に、今いるハーフタレントたちの中で一番可愛いと思っています。
父親はスコットランド生まれのカナダ人で、母親は日本人だそうです。
1st写真集の”マギー マギー マギー”は
そのセクシーさで話題になりました。
バラエティはもちろん、”PEACH JOHN”で下着モデルをつとめたり、
結構、グラビアとかもやっていますよね。

Sponsored Link

◆トリンドル玲奈 1992年1月23日
トリンドル玲奈
最近はあまり、バラエティでは見かけなくなったかもしれませんね。
父親はドイツ系のオーストリア人で母親が日本人で、
オーストリアのウィーンで生まれました。
ドイツ語と英語、日本語のマルチリンガルです。
高校2年生の時にスカウトされ、芸能界デビューしました。
モデルにバラエティに、そして最近では女優デビューもして
活動の幅を広げています。

◆ダレノガレ明美 1990年7月16日
ダレノガレ明美
バレエティ等で見せる気の強さ&毒舌で有名ですね。
父親が日本人とブラジル人のハーフで、
母親がイタリア人というかなりラテン色が強い血筋です。
ローラと同様、タメ口キャラで知られていますが、
タメ口を使った後は、必ず謝りに行くそうです。
プライベートでは敬語を使っているみたいです。

◆藤田ニコル 1998年2月20日
藤田ニコル
現在、売り出し中の彼女は、まだ17歳です。
“ニコラモデルオーディション”でグランプリの5人に残り、
雑誌”ニコラ”で専属モデルとしてデビューしました。
父親がロシアとポーランドのハーフで、母親が日本人だそうです。
3歳までニュージーランドで生活していましたが、
その後は埼玉で暮らしていたそうです。

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
マギーが熱愛彼氏とのフライデー画像って本当!?性格が悪いのは生い立ちが◯◯だったから!?
ダレノガレ明美がフライデー画像は野球選手の熱愛彼氏!?昔は◯◯だったと衝撃的スクープがイメージ通りですごすぎる!!
藤田ニコルを嫌いな人が多い理由はやはり◯◯だから!?強欲な壷に似てるって面白すぎだし桃太郎って誰なの!?