手相
出典元:http://happism.cyzowoman.com/2012/07/post_1009.html

みなさんは、霊能者や占い師に多いとされる
スピリチュアルな手相を知っていますか?
どれもレアで成功が約束されている手相とも言われています。
なので、もしあったらラッキーです!

それでは、早速見てみましょう!

Sponsored Link

1. 仏眼

親指の第一関節部分にある、目のような形です。
これがある人は、守護霊の加護に恵まれている事を示しています。
スピリチュアル系の人に多く現れるそうです。
また、困った時には先祖と守護霊の守護があり、
願ったことはたいてい叶うとされているそうです。
実は私、この仏眼があるんですよ!
だから、スピリチュアルな事柄が好きなのかな。

2. 神秘十字線

感情線と知能線の間で、運命線とクロスした十字架のような線です。
直観や霊感が強く、信仰心があり潜在的に神秘的な力を持っています。
また、先祖に守られているというサインでもあり、
事故や病気といった災難から守ってくれる手相です。
この線もあるんですよ、私!
本当、スピリチュアルな私です(笑)

Sponsored Link

3. ソロモンの環

人差し指のつけ根を取り囲むような線で、
古代イスラエルの王、ソロモンが持っていたとされる手相です。
滅多にはお目にかかれない手相で、一国の王のようなリーダーシップと、
ずば抜けた強運を持っているそうです。
そのため、物事は常に好転し、ビッグチャンスも次々と舞い込んできます。
頭脳明晰で相当な社会的地位も約束されている、カリスマ線です。

4. 聖職紋

人差し指の下に出る井のような線です。
この手相がある人は、人を指導したり、
人を導く立場にあると、才能を発揮します。
自分の考えや理想を周囲に広める事ができ、
やがては社会的に認められるリーダーになれます。
そのため、政治家や聖職者、教師などに向いている相と言えます。

いかがでしたか?
手相は日々変わっていくと言われています。
もし、今現れていなくても、前向きに生きている事で、
今後出現するということもあり得るそうなので、
ポジティブに行きましょう!

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
絶対に自殺をしてはいけない衝撃的な理由とは?
臨死体験者に共通している10のシチュエーションとは?