時計

みなさんは、時間を大切にしていますか?
きっと日々、時間の事を考える暇などないほどに忙しい、
との答えが返ってくるかもしれませんね。
それなら、ここで少し時間について改めて考えてみませんか?
忘れていた、時間の大切さに気づくはずです。

3つのセクションに分けて考えてみます。

Sponsored Link

1. 時間は無限ではなく有限である

一日24時間、誰の元にも平等にやってくる時間。
どうしても、無限にあると思われがちですよね。
私も10代の頃は、時間が無限にあると思い、寝てばかりいました(笑)
でも、時間って無限にあるわけではないんですよね。
今、こうしている間にも、着実に時間は流れ過ぎていきます。
それは、メトロノームのように正確に響いています。

ですが、人間は1年ごとに年を取っていきます。
残酷なほどに、時間は確実に死ぬ時まで私たちを老いさせていきます。
日本では、一般的には80歳くらいまでの寿命ですから、
80年分の時間しかないと言う事です。
それよりも人によっては短かったり長かったりもするでしょう。
若い若い、と思っていても時間はそれを許してはくれません。
時間が有限な事を知り、
今の生活を見直してみてはどうでしょうか。

Sponsored Link

2. 時は金なり

“時は金なり”と言うことわざがありますね。
時は貴重なものだから、無駄にしてはいけないと言う意味です。
よく「お金を粗末にするな」と言いますね。
乱暴な言い方ですが、
お金は、ある程度使ってもまた稼ぐ事ができますが、
時間はそうはいきません。
あの頃に戻ってやり直したい!と思っても、
絶対に不可能な事です。

実は、時間はお金よりも大切にしなければいけないものなのです。
時間を粗末にする方が、危険なのです。
それに気づいたら、
今日からでも意識してお金のように、
時間を大切にする事にしましょう。

3. 時間を大切にすれば人生が変わる!

仕事や日々の雑多ではなく、時間中心の生活をすれば、
おのずと生活も生き方も変わっていきます。
それによって、時間を無駄にしてはならない、
と言う、ある種のプレッシャーのようなものが発生し、
毎日がスピードアップしていきます。

朝起きたら、まず時間の効率を考えて一日の流れを考えましょう。
そうすれば、だらだらと仕事や雑多に追われる事もなくなるはずです。

まとめ
時間は無限ではなく有限である。効率を考え大切に使おう!

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
性格を変えたい人必見!!性格を変えて運命を創り出す方法とは?
もっと楽に人づき合いできる方法を発見!発想の転換とは?