みなさんのお盆の予定はもうお決まりですか?

まだ決まっていない方は、

2016年7月15日(金)~8月28日(日)に

銀座のソニービルで開催されている

「ソニーアクアリウム2016」はいかがでしょうか。

すぐにでも行きたいところですが、

気になるのは、opus感想と時間、
そして混雑状況とアクセスですね!

早速チェックしておきましょう!

Sponsored Link

1. 「ソニーアクアリウム2016」とは!?感想と時間をチェック!!

ソニーアクアリウム2016
出典:http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/

今年も「ソニーアクアリウム2016」の季節ですね!

「ソニーアクアリウム2016」は、

あの沖縄美ら海水族館が
監修していることでも話題になっています。

銀座にあるソニービル屋外のイベントスペース
「ソニースクエア」に大型水槽が登場し、

沖縄美ら海水族館からやってきた
生き物たちが泳ぎ回っており、

美ら海の生態系を再現しているそうですね。

また、ソニービル8Fの
コミュニケーションゾーンOPUS(オーパス)では、

4K映像とハイレゾ音源をベースにした映像を上映しています。

まるで海の中にいるような臨場感が体験できますよ♪

それでは、みなさんの感想です♪

以下、概要です♪

【入場料金】

無料

会場:ソニービル
開催日:2016年7月15日(金)~8月28日(日)
開催時間:11:00~19:00 ※屋外大水槽は23:00まで

Sponsored Link

2. アクセスは!?

さて、『ソニービル』までのアクセスですが、

地図を見てみることにしましょう。

アクセスは、

東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線 銀座駅 B9番出口から徒歩1分

となっています。

3. 混雑状況は!?

さて、気になるのは混雑状況ですね。

しかしながら、

口コミなどの情報があまり出回っていないため
詳細は分からないのですが、

土日祝やお盆期間の混雑は避けられないでしょうね。

平日に行くのに越したことはないですが、

人混みを気にせず楽しんできちゃいましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link