9月28日、”スーパームーン”と呼ばれる大きな満月が、
夜空に姿を現わしました。

神秘的で美しい月の姿に魅了された方も多いのでは?
私も、映像や画像ですっかり癒やされました!

また、”エクストラ・スーパームーン”と呼ばれる、
さらに上を行くスーパームーンもあるのだとか。

今回は、スーパームーンについて解説します!

Sponsored Link

1. そもそもスーパームーンって何?

スーパームーン

スーパームーンとは、満月または新月の状態で、
地球に最も(90%以内)接近した月のことを言います。

月が地球に最も近づくので、大きく見えるのですね。

本来、スーパームーンとは占星術用語なのだそうです。
天文学では近点の満月をペリジー・フル・ムーン (Perigee full moon)、
新月をペリジー・ニュー・ムーン (Perigee new moon) というそうです。

そして、18年に1回の割合で、
“エクストラ・スーパームーン”を観測することができます。

エクストラ・スーパームーンとは、
最接近してから前後1時間以内に満月または新月を迎える状態のことです。

スーパームーンは、地球との距離が約35万kmなのですが、
エクストラ・スーパームーンは、30万km。
さらに5万km地球に接近するので、さらに月が大きく見えます。

近年では、2011年3月20日、2014年8月10日に、
エクストラ・スーパームーンの観測が記録されています。

スーパームーンよりも大きく見えるなんて、さぞかし綺麗でしょうね。
貴重な機会なので、次に観測できる時がきたら、
ぜひ見てみたいですね。

Sponsored Link

2. 【いつ見られる?】2016年~2018年までのスケジュール

今年のスーパームーンを見逃してしまった!、という方も大丈夫!
来年以降も予定は出ていますので、頭に入れておきましょう!

◆2016年11月14日

最短距離が2011年3月20日の
エクストラ・スーパームーンの時よりも短いそうです。
エクストラ・スーパームーンではありませんが、
どれだけ近づいて大きく見えるのか楽しみですね!

◆2017年 なし

スーパームーンの観測ができない年を、
“シャイムーンイヤー”と呼ぶそうです。
残念ですね。

◆2018年1月1日

何と、2018年は元旦にスーパームーンが観測できるようです!
ニューイヤーにスーパームーンと、
各地で盛り上がりそうですね!

3. 神秘的な月のパワーで金運がアップ!?

月は太古から、人間の生活に影響を与えていると言われてきました。
神秘的な力が、「狼男」のように人間を狂わせてしまうのでしょうか。
実際、満月の夜には犯罪が多発するらしく、
アメリカでは警備を強化している地域もあるのだとか。

その神秘的な力は、金運もアップさせることができるようです。
というのも、”満月の夜にお財布を振るとお金が増える”、という都市伝説があるのです。

やり方は、お財布からクレジットカードやポイントカード、レシートなど、
お金を浪費するような物を取り出して満月に向かい、
お財布を広げて数回~数分上下に振ります。

これで金運がアップするのだとか。

お財布の代わりに、預金通帳などでもOKらしいです。

Sponsored Link