今日2016年6月9日に、

歌舞伎俳優市川海老蔵さんの妻で、
フリーアナウンサーの小林麻央さんが

乳がんを患っているとの報道がありました。

最近お姿を拝見していなかったので、
どうしたのだろうと思っていましたが、

この報道はかなり心配ですね。

この記事では、

がんの原因とステージ、

そして現在入院している病院が
目黒か愛育とありましたので、

独自に調べてみました。

Sponsored Link

↓小林麻央さんについてはこちらもどうぞ↓
小林麻央の現在はホスピス!?病院でのパジャマ姿を目撃との噂…!?
小林麻央両親の写真はあるの!?実家の父の仕事と場所はどこ!?
小林麻央2016年太ったふっくら画像と写真は!?原因は抗がん剤治療か!?

1. 小林麻央のプロフィール

小林麻央
出典:http://www.centforce.com/profile/t_profile/photo/kobayashimao.jpg

小林麻央(こばやし まお)
生年月日: 1982年7月21日
出身地:  新潟県小千谷市
血液型:  A型
身長:  164cm
職業:  フリーアナウンサー

小林麻央さんは、2010年に歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと
ご結婚されたことで知られていますね。

現在、麗禾(れいか)ちゃんと
勧玄(かんげん)くんという2人のお子さんがいます。

また、姉は同じくフリーアナウンサーの小林麻耶さんで、

先日、『バイキング』の生放送中に
体調不良になって病院に搬送された、との報道がありました。

一説には、麻耶さんの不調の原因は、
妹・麻央さんのことがあったからとも言われていますが…

現在は休養中とのことで麻央さん共々、
容体が心配ですね。

2. がんの原因とステージは?

報道によりますと、

小林麻央さんは、

乳がんを1年8か月前から患っているそうで、
かなり深刻な状態だとのことです。

医師からは、かなりのスピードで進行していると言われたそうで、

「進行性の乳がん」ということですね。

緊急会見で夫の市川海老蔵さんが、

現在麻央さんは抗がん剤治療をしている
とおっしゃっていました。

また、深刻だからこれだけ時間がかかっている
ということも言っておられました。

予断を許さない状況ということですよね。

進行性のがんとは、

ステージⅠよりも進んでいる状態を指し、
麻央さんのステージはⅡ~Ⅳと言われています。

ステージⅣともなれば、5年生存率は15.9%となり、
かなり厳しい状況になります。

麻央さんは、現在33歳と大変お若いので、
症状が進むのがかなり早いと思われます。

麻央さんの場合、嫁ぎ先が嫁ぎ先ですので、
大変なご苦労をされ、
心身のストレスなどがあったことと思います。

もちろん、それらが原因とは確定出来ませんが…

とても心配ですが、

会見で海老蔵さんがおっしゃっていたように、

「あんなこともあったね」と言えるくらい

今は麻央さんが無事に元気になることを祈るばかりです。

Sponsored Link

3. 入院してる病院は目黒の愛育?

現在、麻央さんが入院する病院を検索すると、

『目黒』『愛育』とのキーワードが出てきます。

ですが、これは麻央さんが出産した時の

「愛育病院」のことのようですね。

「愛育病院」とは、芸能人御用達の
東京都港区芝浦にある産院だそうです。

『目黒』というのは分かりませんが、

もしかしたら、
目撃情報などがあったのかもしれません。

現在分かっているのは、

「都内の病院」

ということだけです。

多分、がん治療専門の最新設備が整った病院なのだと思いますね。

ちなみに、海老蔵さんの会見によると、

「現在は抗がん剤治療中だが、退院して通院中」

とのことです。

抗がん剤治療、かなり心身共に辛いと思いますが、
何とか頑張ってまた元気な姿を見せてもらいたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link

↓小林麻央さんについてはこちらもどうぞ↓
小林麻央の現在はホスピス!?病院でのパジャマ姿を目撃との噂…!?
小林麻央両親の写真はあるの!?実家の父の仕事と場所はどこ!?
小林麻央2016年太ったふっくら画像と写真は!?原因は抗がん剤治療か!?