映画「バイオハザードV リトリビューション」の
エイダ役として有名なリー・ビンビンさん。

中国の美人女優の代表格として日本でも知られていますね。

そんなリー・ビンビンさんなんですが、

現在「出川」というキーワードがある模様!

出川って、あのお笑いの出川哲郎さんのことですよね!?

これは一体、どういうことなのでしょうか。

また、映画「トランスフォーマー」では、
監督に抗議して役を替えさせたという噂もあります。

ということでこの記事では、

リー・ビンビンさんと出川さんの関係と
映画「トランスフォーマー」について迫ってみたいと思います!

Sponsored Link

リー・ビンビンと出川の関係って?

出川哲郎

さて、日本のお笑い界を代表するタレントと言っても
過言ではない出川哲郎さんですが、

なぜ、リー・ビンビンさんのキーワードに登場しているのでしょうか。

早速調査してみました!

なんでも、2017年6月に放送された
人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」で、

出川哲郎さんが”パパラッチ出川(笑)”として「カンヌ国際映画祭」に現れたそう。

すると、リムジンから降りて来たファン・ビンビンさんとの
ツーショット写真に成功したそうなんですが、

よく名前を見てください。

…ん?

ファン・ビンビン!?

『女神』と称されるほどの美貌が眩しい
ファン・ビンビンさんのことですね!?

↓この美女です↓

リー・ビンビンさんとは名前違いでした。。。

残念!!

どうやら、名前違いで検索されているようですね。

こちらの画像がそのツーショット写真です。


出典:https://twitter.com/urugin777/status/873862047330480132

中国一の美人女優として名高いファン・ビンビンさんと
ツーショット写真が撮れるなんて出川さんが羨ましいです(笑)

ということで、出川さんに関係があったのは、

リー・ビンビンさんではなくて、ファン・ビンビンさんの方でした!

Sponsored Link

トランスフォーマー事件もすごい!

リービンビン トランスフォーマー
出典:moviecollection.jp

2012年のハリウッド映画
「バイオハザードV リトリビューション」で

ハリウッド映画デビューを果たし、

2014年には、「トランスフォーマー/ロストエイジ」に
出演されているリー・ビンビンさん。

この作品は中国や香港でロケが行われ、
中国人俳優も数名出演しているのですが、

出演前にある事件が起こっていたようです。

というのも、この映画でリー・ビンビンさんは

『北京にある人造トランスフォーマー製造工場の責任者で、
高い身体能力を持つキャリアウーマン』

の役を演じられているのですが、始めは違った模様です。

脚本を読むと、台詞がたった1つしかない端役だったのだとか!

リー・ビンビンさんは、

「バイオハザードVより出演シーンが多い」

という条件でトランスフォーマーのオファーを受けたそうなので、
なかば騙された感じだったのでしょうね。

端役だったら始めから受けなかったのでしょう。

そのためリー・ビンビンさんは、

「話が違う!」とマイケル・ベイ監督に抗議して
話通りの役に替えさせたそうです。

まさに、押しの一手ですね!

そのおかげで、リー・ビンビンさんは20分ほどの出演となっています。

中国人俳優ならず、アジア人俳優はハリウッド映画でデビューしても、
数シーンのみの出演というのが多いですよね。

中国ではトップ女優のリー・ビンビンさんらが
そのような扱いになってしまうのはとても残念なので、

この出来事は一歩前進した感じになって良かったなと思います。

さて、2017年8月には
続編「トランスフォーマー/最後の騎士王」が公開されましたが、

このリー・ビンビンさんが出演されている
「トランスフォーマー/ロストエイジ」は、

日本の地上波テレビではまだ放送されていないようなので、
そろそろ放送があるかもしれません。

これからもリー・ビンビンさんの活躍に注目していましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓



おすすめ記事

http://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2017/03/103291941-6719b.jpghttp://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2017/03/103291941-6719b-150x150.jpgOMG華流・韓流・海外セレブ映画「バイオハザードV リトリビューション」の エイダ役として有名なリー・ビンビンさん。 中国の美人女優の代表格として日本でも知られていますね。 そんなリー・ビンビンさんなんですが、 現在「出川」というキーワードがある模様! 出川って、あのお笑いの出川哲郎さんのことですよね!? これは一体、どういうことなのでしょうか。 また、映画「トランスフォーマー」では、 監督に抗議して役を替えさせたという噂もあります。 ということでこの記事では、 リー・ビンビンさんと出川さんの関係と 映画「トランスフォーマー」について迫ってみたいと思います! リー・ビンビンと出川の関係って? さて、日本のお笑い界を代表するタレントと言っても 過言ではない出川哲郎さんですが、 なぜ、リー・ビンビンさんのキーワードに登場しているのでしょうか。 早速調査してみました! なんでも、2017年6月に放送された 人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」で、 出川哲郎さんが'パパラッチ出川(笑)'として「カンヌ国際映画祭」に現れたそう。 すると、リムジンから降りて来たファン・ビンビンさんとの ツーショット写真に成功したそうなんですが、 よく名前を見てください。 …ん? ファン・ビンビン!? 『女神』と称されるほどの美貌が眩しい ファン・ビンビンさんのことですね!? ↓この美女です↓ リー・ビンビンさんとは名前違いでした。。。 残念!! どうやら、名前違いで検索されているようですね。 こちらの画像がそのツーショット写真です。 出典:https://twitter.com/urugin777/status/873862047330480132 中国一の美人女優として名高いファン・ビンビンさんと ツーショット写真が撮れるなんて出川さんが羨ましいです(笑) ということで、出川さんに関係があったのは、 リー・ビンビンさんではなくて、ファン・ビンビンさんの方でした! トランスフォーマー事件もすごい! 出典:moviecollection.jp 2012年のハリウッド映画 「バイオハザードV リトリビューション」で ハリウッド映画デビューを果たし、 2014年には、「トランスフォーマー/ロストエイジ」に 出演されているリー・ビンビンさん。 この作品は中国や香港でロケが行われ、 中国人俳優も数名出演しているのですが、 出演前にある事件が起こっていたようです。 というのも、この映画でリー・ビンビンさんは 『北京にある人造トランスフォーマー製造工場の責任者で、 高い身体能力を持つキャリアウーマン』 の役を演じられているのですが、始めは違った模様です。 脚本を読むと、台詞がたった1つしかない端役だったのだとか! リー・ビンビンさんは、 「バイオハザードVより出演シーンが多い」 という条件でトランスフォーマーのオファーを受けたそうなので、 なかば騙された感じだったのでしょうね。 端役だったら始めから受けなかったのでしょう。 そのためリー・ビンビンさんは、 「話が違う!」とマイケル・ベイ監督に抗議して 話通りの役に替えさせたそうです。 まさに、押しの一手ですね! そのおかげで、リー・ビンビンさんは20分ほどの出演となっています。 中国人俳優ならず、アジア人俳優はハリウッド映画でデビューしても、 数シーンのみの出演というのが多いですよね。 中国ではトップ女優のリー・ビンビンさんらが そのような扱いになってしまうのはとても残念なので、 この出来事は一歩前進した感じになって良かったなと思います。 さて、2017年8月には 続編「トランスフォーマー/最後の騎士王」が公開されましたが、 このリー・ビンビンさんが出演されている 「トランスフォーマー/ロストエイジ」は、 日本の地上波テレビではまだ放送されていないようなので、 そろそろ放送があるかもしれません。 これからもリー・ビンビンさんの活躍に注目していましょう! 最後までお読みいただきありがとうございました! ↓こちらもどうぞ↓最新のニュースや旬な芸能人情報。生き方のヒントや私の考えも配信しています!