みなさんのお盆の予定はもうお決まりですか?

まだ決まっていない方は、

2016年7月7日(木)~2016年9月11日(日)に

六本木ヒルズ展望台で開催されている

「ジブリの大博覧会」はいかがでしょうか。

すぐにでも行きたいところですが、

気になるのは、土日の混雑状況と所要時間、
そして当日チケットですね!

早速チェックしておきましょう!

Sponsored Link

1. 「ジブリの大博覧会」とは!?当日チケットもチェック!!

ジブリの大博覧会2016
出典:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

30年におよぶスタジオジブリの創作活動を
辿ることの出来る「ジブリの大博覧会」が

六本木ヒルズ展望台東京シティビュー・
スカイギャラリーにて開催されています!

当イベントではポスターやチラシなどの
広告宣伝物を中心に、

制作資料、企画書など未公開資料を含む
膨大な資料の数々を一堂に展示しています。

ジブリの代名詞的存在の
代表作「風の谷のナウシカ」から、

2016年9月17日(土)に公開となる
最新作「レッドタートル ある島の物語」まで、

ジブリ作品の貴重な資料が一挙公開されています。

また、期間中はここでしか買えない限定グッズや
ジブリグッズの販売も行っているそうです。

このようなグッズみたいですね。

以下、概要です♪

【入場料金】

一般:1,800円
学生:1,200円
子供:600円
シニア:1,500円

会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー・スカイギャラリー
開催日:2016年7月7日(木)~2016年9月11日(日)
開催時間:10:00~22:00 最終入場21:30 ※営業時間は変更になる場合があります。

Sponsored Link

2. 土日混雑状況と所要時間はどれくらい!?

どうせ行くなら、

ジブリの世界観に浸って、
ゆっくりと展示を見て回りたいですよね。

そこで気になるのが混雑状況と所要時間ですね。

聞いたところによりますと、

平日は2時間くらいで回れるようです。

展示閲覧に1時間、グッズを買うのに1時間ですね。

ですが、土日やお盆期間になると
かなりの混雑が予想されますので、

その倍の4~5時間かかってしまうと思われます。

しかしながら、

混雑を若干回避できる時間帯があります。

それは、

「12:00前後」「19:00以降」

です。

この時間帯なら、比較的空いているとのことです。

それでもやむを得ず、

土日やお盆期間の10:00~18:30に行く場合は、

覚悟して行った方がいいでしょうね。

人混みを気にせず楽しんできちゃいましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link