2012年のロンドンオリンピックでは、

見事銀メダルを獲得している古川高晴選手。

2016年リオオリンピックでも活躍が期待されていますね!

そんな古川高晴選手には、

韓国人の噂があるそうなんですが、
彼女の存在も気になりますね。

また、ウルトラマンとオタクという
キーワードも気になりますので、

早速調べてみることにしました!

Sponsored Link

古川高晴のプロフィール

古川高晴
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/threestripe2008/36967832.html

古川高晴(ふるかわ たかはる)
生年月日: 1984年8月9日
出身地:  青森県青森市
血液型:  ?型
身長:  174cm
職業:  アーチェリー選手

古川高晴選手を簡単に紹介!

リオオリンピックにも出場することが決まった古川高晴選手。

アーチェリーを始めたのは意外にも遅く、
高校生からだそうです。

高校3年生の時には、2002年のジュニア選手権に出場し、
高知国体で優勝を経験しているそうで、

早くも才能の片鱗を見せつけました。

翌2003年には近畿大学に進学すると、

1年生から全日本アーチェリー王座決定戦のメンバー
として出場しています。

そして、

2004年アテネオリンピック
2008年北京オリンピック
2012年ロンドンオリンピック

とオリンピックには今までに3回出場しており、

2012年のロンドンオリンピックでは、

見事銀メダルを獲得しています!

現在は、近畿大学の職員をしながら、
アーチェリーをされているようですね。

Sponsored Link

ウルトラマンとオタクの関係とは?

現在、古川高晴選手を検索すると、

『ウルトラマン』とのキーワードが出てきます。

古川選手はウルトラマンが好きなのか?
と思い調べてみました。

どうやら、「ウルトラマンDASH」という
TOKIOの元日スペシャル番組のことみたいですね。

アスリートが無理難題のような至難の業に挑む内容だそうです。

古川選手はこの番組に出演されたことがあるようで、

「電車の中から20~30m離れた位置の的に当てられるか」

「離れた民家から太巻きのマグロだけを射抜けるか」

などの難題を見事クリアされたそうです。

また、古川選手には、『オタク』の噂もあるのですが、

これは古川選手の雰囲気や外見から

「アニメや漫画が好きそう」

と勝手に判断されて流れただけのようです。

本人は別にオタクを公言しているわけではありません。

オタクだけに限らず、雰囲気や外見から
勝手にこうだと決めつけられるのは心外ですよね。

キーワードから見て、

ウルトラマンのオタクなのかと
思ったんですけど違いましたね(笑)

実は韓国人だった?現在彼女はいる?

こちらも現在、古川高晴選手を検索すると、

『韓国人』とのキーワードが出てきます。

結論から言いますと、ガセなようです。

古川選手は、青森県青森市出身の純粋な日本人です。

なんとなくお顔立ちが韓国人っぽい
というのは分かるんですけど(笑)、

それはアーチェリー女子代表だった
早川浪さんのことだと思いますね。

早川浪さんは、2008年の北京オリンピックに
アーチェリー日本代表として出場されているのですが、

元は韓国出身で帰化されています。

同じアーチェリー代表だったので、
混同されているみたいですね。

古川選手が帰化したわけではないので、お間違いなく!

そして、気になる彼女の存在ですが、

調べてみたところ情報はありませんでした。

結婚されているということもないようです。

もしかしたら、リオオリンピック後に
何か報告があるかもしれませんね。

古川選手のリオオリンピックでの活躍が楽しみです!

メダルに期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link
UQモバイルでスマホ代を今より安くしませんか?

UQモバイルなら月額1,980円~から!!
端末も108円から購入できてお得です!!


今から、UQモバイルに乗り換えれば、
好きな事に使えるお金が増えて、
毎日がもっと楽しくなりますよ!

今なら最大13,000円のキャッシュバックがもらえる
キャンペーン開催中です♪


↓↓詳しくはこちらをクリック!↓↓

おすすめ記事

http://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2016/06/img.jpghttp://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2016/06/img-150x150.jpgOMGスポーツ選手の噂2012年のロンドンオリンピックでは、 見事銀メダルを獲得している古川高晴選手。 2016年リオオリンピックでも活躍が期待されていますね! そんな古川高晴選手には、 韓国人の噂があるそうなんですが、 彼女の存在も気になりますね。 また、ウルトラマンとオタクという キーワードも気になりますので、 早速調べてみることにしました! 古川高晴のプロフィール 出典:http://blogs.yahoo.co.jp/threestripe2008/36967832.html 古川高晴(ふるかわ たかはる) 生年月日: 1984年8月9日 出身地:  青森県青森市 血液型:  ?型 身長:  174cm 職業:  アーチェリー選手 古川高晴選手を簡単に紹介! リオオリンピックにも出場することが決まった古川高晴選手。 アーチェリーを始めたのは意外にも遅く、 高校生からだそうです。 高校3年生の時には、2002年のジュニア選手権に出場し、 高知国体で優勝を経験しているそうで、 早くも才能の片鱗を見せつけました。 翌2003年には近畿大学に進学すると、 1年生から全日本アーチェリー王座決定戦のメンバー として出場しています。 そして、 2004年アテネオリンピック 2008年北京オリンピック 2012年ロンドンオリンピック とオリンピックには今までに3回出場しており、 2012年のロンドンオリンピックでは、 見事銀メダルを獲得しています! 現在は、近畿大学の職員をしながら、 アーチェリーをされているようですね。 ウルトラマンとオタクの関係とは? 現在、古川高晴選手を検索すると、 『ウルトラマン』とのキーワードが出てきます。 古川選手はウルトラマンが好きなのか? と思い調べてみました。 どうやら、「ウルトラマンDASH」という TOKIOの元日スペシャル番組のことみたいですね。 アスリートが無理難題のような至難の業に挑む内容だそうです。 古川選手はこの番組に出演されたことがあるようで、 「電車の中から20~30m離れた位置の的に当てられるか」 「離れた民家から太巻きのマグロだけを射抜けるか」 などの難題を見事クリアされたそうです。 また、古川選手には、『オタク』の噂もあるのですが、 これは古川選手の雰囲気や外見から 「アニメや漫画が好きそう」 と勝手に判断されて流れただけのようです。 本人は別にオタクを公言しているわけではありません。 オタクだけに限らず、雰囲気や外見から 勝手にこうだと決めつけられるのは心外ですよね。 キーワードから見て、 ウルトラマンのオタクなのかと 思ったんですけど違いましたね(笑) 実は韓国人だった?現在彼女はいる? こちらも現在、古川高晴選手を検索すると、 『韓国人』とのキーワードが出てきます。 結論から言いますと、ガセなようです。 古川選手は、青森県青森市出身の純粋な日本人です。 なんとなくお顔立ちが韓国人っぽい というのは分かるんですけど(笑)、 それはアーチェリー女子代表だった 早川浪さんのことだと思いますね。 早川浪さんは、2008年の北京オリンピックに アーチェリー日本代表として出場されているのですが、 元は韓国出身で帰化されています。 同じアーチェリー代表だったので、 混同されているみたいですね。 古川選手が帰化したわけではないので、お間違いなく! そして、気になる彼女の存在ですが、 調べてみたところ情報はありませんでした。 結婚されているということもないようです。 もしかしたら、リオオリンピック後に 何か報告があるかもしれませんね。 古川選手のリオオリンピックでの活躍が楽しみです! メダルに期待ですね! 最後までお読みいただきありがとうございました!最新のニュースや旬な芸能人情報。生き方のヒントや私の考えも配信しています!