2016年3月29日に

創作テレビドラマ大賞として放送された

「川獺(かわうそ)」ですが、

感想と視聴率、そしてロケ地が気になりますね!

早速、見てみることにしましょう!

Sponsored Link

↓「川獺」のあらすじとキャストについてはこちらから↓
川獺NHKドラマのあらすじがヤバイ!?キャストが豪華すぎてすごいことに…!?

1. 「川獺」の感想は!?

2014年度第39回創作テレビドラマ大賞受賞作品の「川獺」。

若手俳優・堀井新太さんが初主演ということでも

注目されていましたが、

視聴者の感想はどうだったのでしょうか。

ざっと拝見したところ、

土佐弁がいい!

との声が多くありました。

堀井新太さん目当てに観た方も多いようでした。

主人公の父が

『絶滅したはずのニホンカワウソを発見した』

と嘘の発表をした理由が気になるドラマでしたが、

泣いてしまった方もいたようですね。

以下、感想です。

ちなみに、ロケ地ですが、

高知県の須崎で撮影されたようですね。

高知にはエメラルドの海やヤシの木など

ビューティースポットが満載だそうで、

ドラマを通して美しい景色を楽しめたのではないでしょうか。

Sponsored Link

2. 「川獺」の視聴率は!?

さて、気になる「川獺」の視聴率ですが、

現段階ではまだ分かっていません。

ちなみに、前作である2015年に放送された
第38回創作テレビドラマ大賞「佐知とマユ」は、

4.9%だったそうです。

目安の基準はこれくらいかもしれません。

分かり次第更新しますので、お楽しみに♪

※2016年4月5日追記
3.7%でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link

↓「川獺」のあらすじとキャストについてはこちらから↓
川獺NHKドラマのあらすじがヤバイ!?キャストが豪華すぎてすごいことに…!?

↓こちらもどうぞ↓
ストレンジャーの感想と視聴率がヤバイ!?香取慎吾のヴァンパイアが好評な理由とは…!?
朝ドラとと姉ちゃんのあらすじがヤバイ!?キャストが豪華すぎてすごいことに…!?
精霊の守り人第2話感想と視聴率がヤバイ!?タンダがヒロイン!?
ぼくのいのち感想と視聴率に感動!?涙なしには見られない感動ドラマ!!
シャーロット名探偵キャサリン第2弾のあらすじがヤバイ!?キャストが豪華すぎてすごいことに…!?
東出昌大さよならドビュッシー感想と視聴率がヤバイ!?こんな話だったっけとの声多数!?

http://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2016/03/2016y03m26d_235643250r.jpghttp://jee.oops.jp/wp-content/uploads/2016/03/2016y03m26d_235643250r-150x150.jpgOMG芸能・エンタメ2016年3月29日に 創作テレビドラマ大賞として放送された 「川獺(かわうそ)」ですが、 感想と視聴率、そしてロケ地が気になりますね! 早速、見てみることにしましょう! ↓「川獺」のあらすじとキャストについてはこちらから↓ 川獺NHKドラマのあらすじがヤバイ!?キャストが豪華すぎてすごいことに…!? 1. 「川獺」の感想は!? 2014年度第39回創作テレビドラマ大賞受賞作品の「川獺」。 若手俳優・堀井新太さんが初主演ということでも 注目されていましたが、 視聴者の感想はどうだったのでしょうか。 ざっと拝見したところ、 土佐弁がいい! との声が多くありました。 堀井新太さん目当てに観た方も多いようでした。 主人公の父が 『絶滅したはずのニホンカワウソを発見した』 と嘘の発表をした理由が気になるドラマでしたが、 泣いてしまった方もいたようですね。 以下、感想です。 川獺はじまったー! 新太髪型よいね💓👍 — ✡ $h!OЯI ✡ (@_olafsd1218) 2016年3月29日 「川獺」始まった(* ̄∇ ̄*)新太くんに似合わない暗い役だな(^^ゞ — 潤和のえる*愛犬介護中 (@jyunnanoel) 2016年3月29日 短髪のイメージ強いから雰囲気違うね堀井くん♪#川獺 — ぴんくま@今年も現状維持 (@PiN_KuMa) 2016年3月29日 方言が何ともたまらん。 #川獺 #nhk — あろえもん(りょうりにん役) (@aroemon1) 2016年3月29日 川獺見てるけど、冒頭のシーンから何となく胃が痛い展開になりそう(´д`) — れお (@sumineko_L) 2016年3月29日 帰ってきて、高岡早紀さん、大人の色気。土佐弁、ひさびさに聴いたけど、なかなか、ええ芝居するなぁ。岡本玲さんも出ていてびっくりぽんだっす。#nhk #川獺 — yuta213 (@yuta213) 2016年3月29日 #川獺 NHKでないと作れん、こんなよく煮た昆布巻きみたいに地味だがじわりと美味いドラマが好きです。こういう小さな宝石みたいな作品の積み重ねで役者さんは磨かれていくねぇ。堀井さん頑張ってるねぇ。 — かな ドラマ鑑賞アカ (@kanadorama) 2016年3月29日 「あのカワウソ見つけたというウソは…」 ちょっとややこしい(^_^;)#川獺 #NHK — シャブリ (@chablis777) 2016年3月29日 今「川獺(かわうそ)」ってタイトルのドラマ見てんだけどカワウソのせいで人生狂ったり家族離散したり挙げ句の果てに命を落とした人まで出てくるのに肝心のかわいいカワウソの姿はチラリとも映らない… — もんちゃん (@kusootabot) 2016年3月29日 大人の嘘と子どもの嘘、大人の嘘は後悔しないが子どもの嘘は一生の後悔となるということか #川獺 #nhk — Teardrops (@zuridge) 2016年3月29日 1970年、カワウソはいないと嘘をついた。2000年、川獺はいたと嘘をついた。大切なものを守るため、町やそこで暮らす人々。父のついた二つの嘘と真実を知って、保が改めて問われる「大切にしたいもの」。#川獺 #NHK pic.twitter.com/SjFESuIZjY — ゆずず (@yuzu0905) 2016年3月29日 川獺を廻って友達の絆、親子の絆とか泣けてくる(泣) — MisaトキオDボ&D2 (@kynjun8knjtko)...最新のニュースや旬な芸能人情報。生き方のヒントや私の考えも配信しています!